+82-2-725-7724

080-346-1700(韓国内フリーダイヤル)

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

駐在生活情報

2016年10月28日 日常生活

韓国の住宅について

リビングルーム

要点

1. 韓国の住宅について
2. 参考費用

1. 韓国の住宅について

韓国で借りることができる物件の種類は様々です。

ワンルーム

一人暮らし用物件です。家具家電の有無は契約によって変わります。光熱費等の私用管理費は別途必要となります。

アパート

日本でのファミリー向けマンションのことです。警備員常駐の物件もあり、比較的安全性が高く、日本人の利用が一番多いです。

一軒家

4階建て以下の建物で、フロアごとに貸借できるケースもあります。古い物件が多く、アパートに比べると人気が劣ります。

これらの他にも、身体一つで入ることができ、風呂やトイレは共同スペースを活用することが特徴となるコシウォンやハスク(下宿)という物件もあります。

2. 参考費用

賃料

ワンルーム: 約50~90万ウォン
アパート: 約110~300万ウォン
一軒家: 約200~500万ウォン
コシウォン: 約30~60万ウォン
ハスク(下宿): 約45~65万ウォン

保証金

単身物件(ソウル市内): 1,000~3,000万ウォン
ファミリー物件: 1,000~3,000万ウォン

※2016年9月現在 100ウォン= 9.41 円

一覧ページに戻る

お気軽にお問い合わせください。

+82-2-725-7724
080-346-1700(韓国内フリーダイヤル)

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21韓国では日本人のお客様を中心にソウルで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながら韓国人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。