+82-2-725-7724

080-346-1700(韓国内フリーダイヤル)

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

駐在生活情報

2017年07月31日 日常生活

韓国のクレジットカード事情

要点

1. 韓国でのクレジットカードの利用について

2. チェックカードの作り方

3. チェックカード作成の際の留意点

(※チェックカードとは、会計時に即登録口座からお金が引き落とされるシステムのカードで、日本でいうデビットカードに相当、詳しくは下記記載)

1. クレジットカード利用について

韓国はアメリカ並のクレジット社会です。クレジットカードの利用率が高く、政府主導で国民のクレジットカード利用を奨励しています。

韓国銀行が2016年12月に発表した報告書によると、現金の割合は、件数の割合で34.2%、金額の割合で13.6%まで急落、非現金決済(クレジットカード/チェック – デビットカード/プリペイドカード(交通カード)/モバイル決済/口座振替/電子マネー等)の比重は件数ベース65.8%、金額批准86.4%まで上昇しています。ただ、韓国にて外国人がカードを作る事は、一部を除き、難しいです。

レストランやデパート、コンビニや個人商店など、幅広い地域にてVisa,Master Cardなどのメジャーなクレジットカードの利用が可能です。屋台などでは使うことができないこともあるので注意しましょう。

2. チェックカードの作り方

前提として現地のカードの種類はクレジットカード、デビットカード、チェックカードの3種類です。前述の通り、韓国はクレジットカード大国では有りますが、現地で職についていても、韓国にて外国人がクレジットカードを作ることは難しい為、代わりにチェックカードというカードを作成する人が多く見られます。チェックカードは、日本のデビットカードと同じ機能を持ち、利用金額が会計時に口座から引き落とされるシステムのカードです。クレジットカードと同じネットワークを使用している為、クレジットカードが使えるお店ならどこでもチェックカードを利用でき、デビットカードよりも使用できる店の範囲が広いことが特徴です。チェックカードの発行はクレジットカード会社が提携している銀行の窓口にて無料で発行手続きをすることが可能です。

口座開設に必要なもの

■パスポート

■韓国の住所(ホテルの住所不可)

■韓国の電話番号(無くても発行は可能です)

■サイン

3. チェックカードを作る際の留意点

・犯罪などを防ぐ目的から、全体的に外国人の韓国における口座開設への制限(韓国に滞在して日が浅い、無職など)が厳しくなっていますが、銀行ごとにかなり差があります。事前にHP等で確認を行って下さい。

・口座開設の際にインターネットバンキングに申し込みをすると、インターネットでもチェックカードで買い物をすることができます。

・銀行によっては「外国人専用口座」がある銀行(例:新韓銀行、ウリ銀行、外換銀行、釜山銀行)、日本語でのインターネットバンキングサービスや、海外送金手数料無料(例:IBK企業銀行、国民銀行、SH水協銀行、全北銀行、済州銀行、韓国シティ銀行など)、困ったときの母国語3者同時通訳サービスがある銀行もあります。

・チェックカードによっては、デパートの買い物、映画館や遊園地でのディスカウントがあるので、それぞれの銀行のチェックカードの特典を比べてみることをおすすめします。

 

一覧ページに戻る

お気軽にお問い合わせください。

+82-2-725-7724
080-346-1700(韓国内フリーダイヤル)

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21韓国では日本人のお客様を中心にソウルで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながら韓国人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。