+82-2-725-7724

080-346-1700(韓国内フリーダイヤル)

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

お知らせ

2014年10月04日 市場動向

[2014年10月] ソウル市、外国人町の変化

22

「日本人=東部二村洞(ドンブイチョンドン)」、「アメリカ人=梨泰院(イテウォン)」と称されたソウル市内の「外国人町」が変わっている。既存の外国人町は「築年数が古い、アパート内にコミュニティー施設の不足、外国人学校の移転」と言った理由で人気が廃れるようになった。

最近、外国人居住地として好まれるのは上岩洞(サンアムドン)ㆍ三角地(サンガクジ)等の地域で、この新しい地域が外国人町として評判を得ている。東部二村洞は「リトル東京」と呼ばれる程、かつて2000人以上の日本人がジャパニーズタウンを形成していたが、2011年に日本人学校が上岩洞に移転した以来、多くの日本人が上岩洞へ引っ越すようになった。

また、アメリカ人は在韓米軍を中心として人気が高かった龍山(ヨンサン)エリアの梨泰院ㆍ漢南洞から三角地周辺に移動している。2007年以降、三角地エリアで本格的に高層住商複合マンションのが開発され、外国人の流入が目立つ。特に日本人村(東部二村洞)の場合、他のエリアに比べて古い築年数が古く、日本人学校も移転してしまったため、上岩洞への移動はこれからも益々激しくなると予想される。

一覧ページに戻る

お気軽にお問い合わせください。

+82-2-725-7724
080-346-1700(韓国内フリーダイヤル)

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21韓国では日本人のお客様を中心にソウルで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながら韓国人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。