+82-2-725-7724

080-346-1700(韓国内フリーダイヤル)

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

韓国不動産の注意事項

保証金の法的保護

確定日付とは(賃借人が個人である場合)
韓国には「住宅賃貸借保護法」という法律があります。これは韓国政府が相対的弱者である庶民(賃借人)の居住安定を保障するために設けた特別法であります。あくまでも法人ではなく個人を対象にしています。

賃貸人が破産など様々な事情により賃借人に保証金を返せない場合は法律で最優先的に返済することを定めております。
※地域によって優先返済金額が異なります。 (ソウル:3400万ウォンまで、その他:1700万ウォン~2700万ウォン/法律の改定により優先返済金額に変動あり)

但し、最優先的に賃借人が保証金を返還してもらうためには、以下の3つの条件を充たさなければなりません。

1. 登記所にて賃貸借契約書に確定日付印を捺印してもらうこと。
2. 契約した住宅で契約者が居住すること。
3. 契約した住宅の住所で住民登録移転(外国人登録、または在留地変更申告など)をすること。
チョンセ権設定とは(賃借人が法人である場合)
チョンセ権設定は「住宅賃貸借保護法」ではなく「民法」で守られる権利です。預託した保証金を登記簿上に設定し、抵当権同様の効果があるため、物件オーナーが倒産し、保証金返還不能になった場合に保証金の返還請求訴訟なしに直ちに競売手続きを経て返還してもらうことが可能になる保全対策です。

しかしチョンセ権設定は確定日付とは違い、賃貸人の同意がなければチョンセ権設定ができません。そして確定日付は賃貸人本人で手続きが可能で費用も安い(約600ウォン)一方、チョンセ権設定は法務士がその手続きを行うのが一般的で、その費用も結構かかります。

住民登録と確定日付ができない際にチョンセ権設定を行い、保証金を守ります。

※上記の情報は物件によって異なる場合がありますので、詳細はレオパレスの担当者にお問い合わせくださいませ。
不動産賃貸借契約前の注意・確認事項は?
① 該当物件の登記簿謄本に記載されている名義者本人との契約で間違いないかを確認します。
② 契約希望物件に総融資額はどのぐらい入っているのかを確認することで物件の安全性を確認することができます。
③ 向き、平均管理費や光熱費、ビルトイン家電家具の有無、修理の必要な部分の有無、交通や周辺環境などを確認します。
④ 中央・個別の冷・暖房システムの可否及び管理費に含まれている詳細項目を確認します。
⑤ 有・無料駐車台数、訪問客駐車可能の可否を確認します。
不動産賃貸借契約の際、注意・確認事項は?
① 契約書作成の前にきちんと契約の詳細条件を確認します。保証金、賃貸料、支払い方法、入居日、契約期間など。
② 契約書内容の中で明確ではない部分があればレオパレス21にご相談ください。
③ 契約に必要な書類があれば事前に用意しておき、契約書作成時に提出できるようにします。
④ 契約金(全体保証金の10%)を用意します。
⑤ 個人契約の場合はサインでも契約の締結が可能な一方、法人契約の場合は法人印鑑が必要になります。
入居後の注意・確認事項は?
① .賃貸人と賃借人が契約条件に合意すれば契約書を作成し1部ずつ保管します。契約書は紛失しないように気をつけましょう。
② 管理事務所にてご利用中に注意しなければならない事項の確認を行います。
③ 住宅の場合、引越し日から14日以内に出入国管理事務所または各区庁で外国人登録または居住地変更申告をします。(個人の在留条件により、異なります。)
④ 故意的な破損及び毀損による内部施設の故障の際には現状回復の義務があるので、マナーを守って利用してください。
⑤ 内部の間取り、構造などを変更する場合には必ず賃貸人の同意が必要となり、責任の問題につながりやすいので後になって大きいな問題にならない範囲でご検討ください。
⑥ 火災や浸水などの被害を負わないように随時気を付けてください。火災保険に加入することもよい方法です。
途中解約
契約期間の途中で解約することは原則できませんが、やむを得ず途中解約をしなければならない場合には賃貸人とうまく交渉をして最大円満に処理するようにしましょう。途中解約時には違約金が発生します。

お気軽にお問い合わせください。

+82-2-725-7724
080-346-1700(韓国内フリーダイヤル)

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21韓国では日本人のお客様を中心にソウルで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながら韓国人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。